松田俊哉個展

「松田俊哉個展」画廊楽Ⅰ
2019年2月11日(月)~2月17日(日)
11:00~18:00(初日13:00より、最終日16:00まで)

人工物が自然の中に浮かび上がるような画面構成は、なんとも不可思議で、実際に存在する風景のような錯覚に陥ります。また、鉛筆で描かれた画面は、独特の黒光りを放っています。この黒光りの中にも目に見えない形や存在、音、色があるようで、ずっと眺めていたい、そんな作品です。

鉛筆で緻密に、そしてダイナミックに表現された作品を生み出す松田俊哉さんは、優しく面白い作家さんです。会えば必ず魅了されること間違いなしです。

在廊予定
月曜・水曜(15時~)・木曜~日曜日

作家紹介
宮崎市出身
1986   筑波大学大学院修士課程芸術研究科絵画修了
1987-94 ウィーン国立造形美術大学絵画科留学
1998   二紀展二紀賞
2000&02 二紀展同人賞
2001   青木繁記念大賞展特別賞
2003   IZUBI展大賞
2004   二紀展損保ジャパン美術財団奨励賞
2008   二紀展宮本賞
2010   宮崎県文化賞(芸術部門)
その他,国内外で個展・グループ展多数
現在 無所属,国士舘大学文学部教授,日本美術家連盟会員